限定の御朱印初日で終わる

吾妻仏教会限定御朱印、清見寺分50部は初日で全て頒布終了となりました。

上毛新聞に掲載されたおかげで、ありがたいことに県内各地からご参拝をいただきました。まだ宗本寺さん、無量院さんは御朱印あるそうです。ぜひご参拝ください。

清見寺にご参拝いただきました皆様、次のお越しをお待ちしております!

お世話になりました。

花まつり(灌仏会)4月8日

お釈迦様の生誕を祝う花まつり(灌仏会)が4月8日に行われます。

本堂前にお釈迦様をお祀りして、甘茶をかけてお祝いします。

甘茶のサービスもありますので皆様ぜひご参拝ください。

時間:9時~16時半

涅槃図公開(22日まで)

本日涅槃会がありました。

ご参拝いただきました皆様、お世話になりました。

涅槃図は22日(月)まで公開しておりますので、この機会にぜひご覧ください。

【時間】毎日15時まで

※客殿玄関からお入りください。

手水鉢

涅槃会のご案内(2/15)

2月15日涅槃会を行います。

時間は10時から。住職による涅槃図の解説もあります。

どなたでもご自由にご参加いただけます。参加無料。

涅槃会とは、お釈迦さまがお亡くなりになった日(2月15日)に執り行われる法要のことです。お釈迦さまはこの世での命を終え、身体的な苦からも完全に脱したことから、ご入滅を「涅槃」と称しています。

涅槃図は2月22日まで公開いたします。客殿玄関よりお入り下さい。

ご参拝お待ちしております。

【清見寺涅槃図】

制作年代:安永10年(1781)

昭和12年、平成11年と二度修復され今に伝えられています。

悲しみのあまり気絶するアーナンダ(阿難尊者)

長岡不動尊の初祈願行われる

本日(1月28日)、長岡不動尊の初祈願を清見寺本堂において執り行いました。近隣にお住まいの方々を中心に十数名のご参列をいただきました。

終了後の話し合いにより、今後は年2回(1月28日・5月28日)不動堂を開けて、ご参拝いただくこととなりました。

長岡不動堂近くにお住まいの町田康吉様と斎木利一様が中心となってくださいます。まずは3月上旬にお堂の清掃を行い、不動明王像を安置いたします。

多くの方々のご参拝を心よりお待ちしております。

尊像内部の木札(裏)

十夜法要を勤修

毎年恒例の十夜法要を11月25日に執り行いました。コロナウィルス感染防止策として、毎年1回の法要を3回に分け、参拝者で混雑しすぎないようにしました。結果的には各法要とも約20~30人ずつとなり、参拝者はバランスよく分散となりました。

阿弥陀さまへの報恩感謝、ご先祖さまの安穏と世の中すべての人々の幸せを願うとともに、新型コロナウィルス早期収束を祈願いたしました。

秋のお彼岸(25日まで)

おはぎをお供えして合掌

お墓参りはお済みですか?

今年の秋分の日は22日。太陽が真西に沈むこの日を中心にした1週間は、昔から極楽浄土を思い、自らを省みて行いをただし、ご先祖さまを供養する期間です。

煩悩により正しく見たり考えたりできない私たち。何が正しいか人それぞれ異なることもあるでしょう。

しかし真実は1つ。仏さまに手を合わせ、時には身も心もゆだねてみてはいかがでしょうか?

娘が作ったお供えのおはぎ

戦没者追悼の鐘をつきました

昭和20年8月15日終戦の日から75年。戦没者の冥福と戦争のない平和な世の中を願って、今日の正午に梵鐘をつきました。

清見寺の梵鐘は昭和17年に供出し、現在のものは昭和37年に造られたもの。梵鐘には「平和延命の鐘」と。

平成8年に大聖観世音菩薩と一緒に制作された檀信徒戦没者慰霊碑。

世界中の人々が戦争のない平和な暮らしが続きますように…。

今日からお盆

16日までのお盆が今日から始まりました!境内墓地はお墓参りの人々で賑わいました。

今年から本堂前にお盆の灯火を設置。隣には墓参用線香(一束百円)。昨年のキャンドルナイトの燃え残りを再利用。16日まで毎日夜8時まで点灯いたします!