清見寺について

今からおよそ500年前、上州吾妻に開創された浄土宗清見寺。

当山の所在地中之条町は、西は草津温泉、南は伊香保温泉、北は四万温泉へ通じる交通の要衝で、古くより宿場町として栄えました。清見寺の本尊阿弥陀如来像は、この地を往来する人々を温かく見守ってきました。



令和3年十夜法要(11月25日)

住職のブログ

2021年11月30日
今月の言葉「ただおのれの何をなし・・・」
2021年11月29日
小池一族の歴史をまとめる
2021年11月26日
十夜法要執り行われる
2021年11月23日
2尺太鼓搬入される
2021年11月9日
長岡不動堂の縁石工事
2021年11月5日
境内の清掃お世話になりました
2021年11月2日
秋の限定御朱印本日より17日まで
2021年11月1日
今月の言葉「幸せは分け合って深まる」
2021年10月26日
清見寺縁起 カシャ斬りの図
2021年10月20日
久しぶりの花手水
› 続きを読む