大般若経600巻公開

今からちょうど220年前の享和元年(1801)に、旧蟻川村の住人らによって塩平観音堂に奉納された大般若経600巻。

昔はどの村々でも疫病退散、五穀豊穣の祈りが捧げられていました。当時の人々が繋いでくれた命、そして幸せな暮らしを思う心を大切にしたいものです。

※この大般若経600巻は、昭和39年(1964)に蟻川戸主会から譲り受けて伝来したものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です